2018年03月31日

【社会】調査捕鯨終えた船団が帰港 南極海で333頭を捕獲[18/03/31]

クジラコンプレックス 捕鯨裁判の勝者はだれか [ 石井敦 ]
価格: 1,944円 レビュー評価:0.0 レビュー数:0
捕鯨裁判の勝者はだれか 石井敦 真田康弘 東京書籍クジラ コンプレックス イシイ,アツシ サナダ,ヤスヒロ 発行年月:2015年10月05日 ページ数:349p サイズ:単行本 ISBN:9784487809257 石井敦(イシイアツシ) 東北大学東北アジア研究センター准教授。筑波大学経営・政策科学研究科修士課程修了(修士・経済学)。筑波大学社会工学研究科博士後期課程中途退学。国立環境研究所NIESアシスタントフェローを経て、2004年より現職。専門は国際政治学、科学技術社会学。捕鯨問題のみならず、マグロ関連、大気汚染関連などさまざまな国際的な問題に対して学術的貢献と政策提言を同時並行で行うこ
Supported by 楽天ウェブサービス

1 名前:こたつねこ◆AtPO2jsfUI[sage] 投稿日:2018/03/31(土)15:09:29 ID:zuF
調査捕鯨終えた船団が帰港 南極海で333頭を捕獲

クジラの生息状況を調べるため、約3カ月にわたる南極海での調査捕鯨を終えた船団が31日、
山口県下関市の下関港に入港した。計画通りにクロミンククジラ333頭を捕獲。反捕鯨団体
「シー・シェパード」の妨害活動は受けなかったという。

↓全文を読む場合は以下をクリック↓
https://www.asahi.com/articles/ASL303FNZL30TZNB001.html

朝日新聞デジタル 山田菜の花 2018年3月31日12時45分
続きを読む
posted by po06xswr at 16:32 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2018年03月30日

【社会】平成の大横綱、階級ピラミッドの最下層に 年寄まで降格[18/03/29]

生きざま 私と相撲、激闘四十年のすべて [ 貴乃花光司 ]
価格: 1,512円 レビュー評価:3.0 レビュー数:1
私と相撲、激闘四十年のすべて 貴乃花光司 ポプラ社イキザマ タカノハナ,コウジ 発行年月:2012年12月 予約締切日:2012年12月12日 ページ数:221p サイズ:単行本 ISBN:9784591131787 貴乃花光司(タカノハナコウジ) 本名、花田光司。1972年8月12日、東京都杉並区出身。二子山部屋(当時は藤島部屋)に入門当時からその優れた素質が話題となり、数々の最年少記録を打ち立てた。生涯戦歴は、七九四戦二六二敗。幕内優勝二十二回、殊勲賞四回、敢闘賞二回、技能賞三回など第六十五代横綱として数多くの記録を残す。現在は一代年寄・貴乃花として貴乃花部屋の師匠を務め、財団法人日本相撲
Supported by 楽天ウェブサービス

1 名前:こたつねこ◆AtPO2jsfUI[sage] 投稿日:2018/03/29(木)22:06:26 ID:1Bx
平成の大横綱、階級ピラミッドの最下層に 年寄まで降格

約5カ月にわたった大相撲の騒動は、貴乃花親方(元横綱)の降格という形で一応の決着を見ることになった。
同時に暴力問題を起こした2力士の出場停止処分も発表された。今後、日本相撲協会が暴力根絶へ向け、
一体となって取り組めるかが試される。

一時は協会トップの座をうかがった平成の大横綱が、階級ピラミッドの最下層、年寄まで降格された。もう後はない。
再三、協会と対立した貴乃花親方への「最後通告」と言える。

元横綱日馬富士による傷害事件を巡る対応で理事を解任された貴乃花親方。役員待遇委員に下がり、理事候補選の落選を
受けて委員になった。さらなる降格となった今回の処分の根拠は大きく2点だ。

まず暴行した貴公俊の監督責任。これだけなら、同様に弟子が暴行問題を起こした峰崎親方(元幕内三杉磯)と
同等の減給が相当との見方があった。問題はもう一つの方、勤務態度だ。

出勤要請をたびたび拒否し、来たと思ったら役員にあいさつして、すぐ帰る。声が聞こえて振り返ったら、
もう貴乃花親方がいなかった、と話す理事もいた。問題発生時も早退していて対応に当たれなかったのは痛恨だった。

「これでやっと貴乃花親方と決着をつけられる」と色めき立つ声もあり、役員以外の親方衆で作る年寄会には
「契約解除」を求める強硬意見が事実あった。

↓全文を読む場合は以下をクリック↓
https://www.asahi.com/articles/ASL3Y5HX2L3YUTQP01L.html

朝日新聞デジタル 鈴木健輔 2018年3月29日20時19分
続きを読む
posted by po06xswr at 14:09 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2018年03月29日

【社会】在留外国人、256万人=最多更新、ベトナムが急増[H30/3/27]

ここが変だよ外国人世界73億人分の1人【電子書籍】[ スズキ アズサ ]
価格: 100円 レビュー評価:4.0 レビュー数:2
<p>「オモシロ外国人と過ごした545日間の記録」</p> <p>現在働いている会社に勤務するインターナショナルな同僚たちの文化の違いを、日々起きているちょっとした事件をもとに、クスっと笑えてちょっぴりHAPPYになれるショートストーリー風に紹介。<br /> その中で日本人としてどうやって異文化に慣れ、距離を保ち、コミュニケーションを取ればいいのかというのを見つけていく。</p> <p>【目次】<br /> 第1章 アジア人57%「近くて遠い国の人たち」<br /> ドタキャンは一生の罪……韓国人<br /> 最強キャラ金持ちサウジアラビア人<br /> 年齢をひたすら隠す謎多き台湾人<br
Supported by 楽天ウェブサービス

1 名前:◆dy5OJynnfTQj[sage] 投稿日:2018/03/27(火)19:26:06 ID:hoC
 法務省は27日、2017年末時点の在留外国人数が前年比7.5%増の256万1848人で、過去最多を更新したと発表した。
 今年1月1日現在の不法残留者数は1.9%増の6万6498人で、4年連続増加した。
 在留外国人、不法残留者ともベトナムが急増した。

(省略)

 国別では、中国が73万890人で最も多く、韓国45万663人、ベトナム26万2405人と続いた。
 不法残留は韓国1万2876人、中国9390人、タイ6768人。
 ベトナムは6760人で、増加率はいずれも30%超と突出していた。

全文はこちら
時事ドットコム(2018/03/27-17:39)
https://www.jiji.com/jc/article?k=2018032700967&g=soc
続きを読む
posted by po06xswr at 11:25 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする