2018年05月05日

子供人口、過去最低を更新 37年連続減の1553万人 少子化に歯止めかからず

男が出産する時代?少子化対策♂国家プログラム?(1)1巻【電子書籍】[ 司馬淳子 ]
価格: 108円 レビュー評価:0.0 レビュー数:0
<p>主人公・一貴のもとに突然、男児出産プログラムに当選したという手紙が届く。男児出産プログラムとは・・・少子化対策として、幼児期に因子接種を受けさせることにより優秀遺伝子を持つ男子を妊娠可能にするという国家プロジェクト。しかも、24時間以内に受胎しなければち○こがもげてしまうという!焦って2人の男を呼び性交しようとするが・・・。果たして一貴は妊娠できるのか!?それとも男を辞めてしまうのか!?</p>画面が切り替わりますので、しばらくお待ち下さい。 ※ご購入は、楽天kobo商品ページからお願いします。※切り替わらない場合は、こちら をクリックして下さい。 ※このページからは注文できません。
Supported by 楽天ウェブサービス

1 名前:◆vq4yK0L4gQ[] 投稿日:2018/05/04(金)18:01:01 ID:???
※5日の「こどもの日」にあわせ総務省は4日、14歳以下の子供の人口推計(4月1日現在)を発表した。
前年比17万人減の1553万人で37年連続の減少となり、総人口に占める割合も前年比0・1ポイント減の12・3%と44年連続の低下となった。
比較可能なデータがある昭和25年以降、人数、割合とも過去最低を更新し、少子化に歯止めがかかっていない状況が続いている。

内訳は男子が795万人、女子が758万人。
3歳ごとに区切った年齢層別では、12〜14歳の326万人に対し0〜2歳は293万人で、年齢層が低くなるほど少なくなっている。
総務省は「出生数の低下が影響している」としている。


5/4(金) 17:01
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180504-00000516-san-pol
2 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2018/05/04(金)20:22:02 ID:???
もう、終わりだね
3 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2018/05/04(金)20:49:09 ID:???
減ってる減ってると大騒ぎしながらも何もしないというね…
しかも減っても大丈夫なような対策してるけど、それがダメなんだが?
4 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2018/05/04(金)21:26:09 ID:???
婚約しないと高校入れなくしようぜ
5 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2018/05/04(金)23:52:46 ID:???
安泰なのは東京だけというw
6 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2018/05/04(金)23:55:59 ID:???
日本は人手不足をAI化とロボット化に、
消費者不足を海外市場に期待するしかないわ

動物のごとく繁殖するDQNを除けば、
日本はまともな選民だけが子孫を残せる国になる
7 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2018/05/05(土)12:46:44 ID:???
訪日客が増えるのも嫌がるくせにw
8 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2018/05/05(土)13:12:04 ID:???
お前らが一人ずつ子供作って、育てあげればいいだけの話なんだよなぁ
11 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2018/05/05(土)13:21:17 ID:???
>>8
一人じゃダメだろww
12 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2018/05/05(土)14:08:45 ID:???
>>11
だからくっつけりゃいいんだよな
現実は間違いが起こるといけないとか言って手も握らないような隔離推進しかしていない
9 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2018/05/05(土)13:16:06 ID:???
全くわからんのが、移民めちゃくちゃ嫌がる国士様おるやん?
移民が嫌なら自ら子作りしろよ
意味わかんねぇよ
あれも嫌これも嫌ってガキかよ
10 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2018/05/05(土)13:17:36 ID:???
国会議員はインフレ率と出生率の推移を重ねてみればいいのに
需要を増やすために減税するか、お金をあげればいい
財源は日銀が買い入れる長期国債
13 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2018/05/05(土)14:52:00 ID:???
色々原因入り組んで終わっている
もう数年で破局がくる


元スレ:http://hayabusa3.open2ch.net/test/read.cgi/news/1525424461/
posted by po06xswr at 15:18 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: