2018年10月05日

【医療】ノーベル賞「オプジーボ使いたい」病院に問い合わせ殺到 [H30/10/4]

今こそ知りたい!がん治療薬オプジーボ (健康人新書)[本/雑誌] / 佐々木治一郎/著
価格: 918円 レビュー評価:0.0 レビュー数:0
★書籍商品の購入に関するご注意コチラ↓より、初回盤・特典の詳細、在庫情報・出荷状況をご確認ください。<内容><商品詳細>商品番号:NEOBK-2051961メディア:本/雑誌発売日:2017/01JAN:9784331520772今こそ知りたい!がん治療薬オプジーボ (健康人新書)[本/雑誌] / 佐々木治一郎/著2017/01発売
Supported by 楽天ウェブサービス

1 名前:◆ciadbU3kq9FF[sage] 投稿日:2018/10/04(木)20:36:59 ID:Odr
ことしのノーベル医学・生理学賞に京都大学特別教授の本庶佑さんが
選ばれたあと、病院のがん相談窓口などには受賞理由となった
がんの治療薬を使いたいという問い合わせが多くなっていて、
スタッフは、保険診療となるのは胃がんや肺がんなど特定のがんの
うち一定の条件の患者に限られることなどを説明しています。

全国にあるがんの拠点病院には、患者や家族から治療などの
相談に応じる窓口が設けられています。

このうち東京 中央区の国立がん研究センター中央病院の
相談窓口では、ノーベル医学・生理学賞の発表があった今月1日以降、
寄せられる相談の8割以上が本庶さんの受賞理由となったがんの
治療薬、オプジーボに関するものだということです。

多くは、がん患者が「自分もオプジーボを使いたいがどうすればよいか」と
いうもので、スタッフはがんの状態などを聞き取りながら「オプジーボの
投与で保険診療となるのは、皮膚がんのうちの悪性黒色腫のほか、
胃がんや肺がんの一種など特定のがんで、手術ができなかったり、
再発や転移したりした患者などに限られる」と説明していました。

医療機関の中には、有効性が科学的に証明されていない免疫療法を
行っているところもあり、相談窓口では、手術や抗がん剤など
標準的な治療の選択肢がなくなり、自由診療の免疫療法を検討
するときは、公的制度に基づく臨床試験などを熟知したがん拠点病院の
医師にセカンドオピニオンを求めるよう呼びかけています。

(略)

続きはリンク先で

NHKニュースWEB 2018年10月4日 18時14分
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20181004/k10011658361000.html
2 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2018/10/04(木)23:50:51 ID:X0z
情弱とは、かくありき。
小学生にはプログラミングなどより、ネットリテラシーをみっちり教えるべき。

ちょっと調べれば、オプジーボが適応になるがん種はわかる。
適応外でも応用できるかどうかは、専門家でないと分からない。

分かることと分からないことを分かるだけでも、リテラシーの必要性は自明だろ。
3 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2018/10/05(金)00:02:49 ID:SRH
オプジーボを扱う病院て、確か指定されているんだよな
オプジーボ欲しさに海外から来て、国保に加入して、治療が終わったら帰る不届き者がいるとかいないとか

年間1500万の治療を、ほとんどタダ同然で受けさせちゃあかんやろ
4 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2018/10/05(金)00:06:35 ID:Jkg
末期に近いがん患者にとっては藁にもすがる思いだろうからな
5 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2018/10/05(金)00:13:56 ID:SRH
日本の保険診療制度を悪用する外国人は許せないな
金額ベースだと、オプジーボだけで、全薬品の5%ぐらいに相当するんじゃなかったかな
こんな高額な薬を、おいそれと外国人に使わしてはいけないと思うね

もし受けたいのなら、自由診療で受けに来いよって感じ
6 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2018/10/05(金)00:15:37 ID:YUK
>医療機関の中には、有効性が科学的に証明されていない
>免疫療法を行っているところもあり

おいおい…。
8 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2018/10/05(金)00:18:53 ID:AQw
あれは日本の医療制度を「本当に」破壊しかねない薬だからね...
開発費が膨大とはいえ、金から作るわけじゃおるまいし、年間数千万はボリすぎだろと言いたい
9 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2018/10/05(金)00:22:51 ID:SRH
>>8
これでも、厚生省が薬価を半分にした経緯がある
でも、小野薬品は開発に20年ぐらいの歳月を費やしたし、名前は忘れたが米国の同様な薬も同額ぐらいするからね
現時点では、不当に高いとは言い切れない
12 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2018/10/05(金)00:44:49 ID:cGJ
>>8
生産コストが本当に高いと聞いたが。

たばこ吸ったあげくにこの薬のお世話になるとかやめてもらいたいね。
早くたばこの増税しないと。
10 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2018/10/05(金)00:38:54 ID:Pxv
国民の命を守るための投資という理念で言えば
軍事費や防災インフラと性質は同じだろう

「開発費の回収」なんて考える必要がない、
というかそもそもやるべきでは無いんじゃないの
11 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2018/10/05(金)00:43:07 ID:SRH
>>10
本来ならば、国がもっと研究費を出すべきかもしれない
これは、小野薬品を褒めても貶めることは出来ないな

話はそれるが、丸山ワクチンも数十年の時を経て、承認される日も近い
もうすでに他界しているので、丸山氏にはノーベル賞は出ないだろうが、
こちらは極めて安価であるので、多くの人に利用されるようになる
13 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2018/10/05(金)00:52:57 ID:Pxv
>>11
開発に成功したものには後付で国が費用を補填すればいいんじゃないかな
結局金持ちしか使えないで貧乏人は税金払い損、というのは不公平すぎるだろう

もちろん外人からは全額徴収で
14 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2018/10/05(金)00:55:21 ID:SRH
つたない知識だが、もう少しフォローすると、小野薬品がこの薬の開発に成功したことは、まさに下町ロケット並みの社運をかけた努力の賜物
今の薬価が高い言うのは簡単だが、一般の薬並みに安くしろと言われたら、新薬を開発しようなんてメーカーはなくなる
で、外国の巨大薬品メーカーが開発し、今のオプジーボの何倍もの価格で売り出す。
日本は、それを渋々受け入れざるを得なくなる
2年ぐらい前に、オプジーボがガンの薬として承認された時は、日本ばかりか世界中が色めき立ったんだよな

>>13
保険医療費という形で補填している
心配なのは、日本が世界に誇る国民皆保険制度が揺らぐこと
外国人に対するナマポ同様に、日本の医療制度についても悪用されないような規則が必要だな
15 名前: 名無し[] 投稿日:2018/10/05(金)01:11:21 ID:v7g
えっ小野薬品なんだ。知らなかった。
16 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2018/10/05(金)01:14:51 ID:s2c
さっさとお墨付き出して大量生産して広く薄く開発費回収させるというのはどうだろう
まあ広めたら広めたで、どこかでフリーライダーが出てくるだろうけど。
17 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2018/10/05(金)05:51:54 ID:H3b
怪しげな免疫療法業者が
「同じような作用です」って言って患者騙しそうで怖い
20 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2018/10/05(金)10:20:36 ID:A9F
>>17
ノーベル賞受賞の研究から(私が勝手に超解釈して)生まれた(何のエビデンスも無い)療法です
って言って治療()しようとするところもあるだろうな
18 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2018/10/05(金)07:55:36 ID:6nc
1ヶ月の治療費がすっげー高いらしいじゃん。
TVで医者が将来ある若者につかうならいいが、年寄りは遠慮して欲しいみたなことを言ってた。
19 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2018/10/05(金)08:04:55 ID:hpj
年民を払わないでナマポを受けている不届者でも、無料でこの薬の提供を受けられるんだよな


元スレ:http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1538653019/
posted by po06xswr at 14:58 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: