2020年06月30日

【黒人】どうやって払うの? 歴史の清算は高くつく 英奴隷貿易35兆円、米奴隷制は1285兆円也[R2/6/29]

環大西洋奴隷貿易歴史地図 [ デイヴィッド・エルティス ]
価格: 10,450円 レビュー評価:0 レビュー数:0
デイヴィッド・エルティス デイヴィッド・リチャードソン 東洋書林カンタイセイヨウ ドレイ ボウエキ レキシ チズ エルティス,デイヴィッド リチャードソン,デイヴィッド 発行年月:2012年06月 ページ数:305p サイズ:単行本 ISBN:9784887218017 エルティス,デイヴィッド(Eltis,David) エモリー大学教授(ロバート・W.ウッドラフ・プロフェッサー)。同大の奴隷データベース・プロジェクトの研究責任者も兼任。ロチェスター大学Ph.D リチャードソン,デイヴィッド(Richardson,David) ハル大学教授、同大ウィルバーフォース研究所(WISE)ディレクター
Supported by 楽天ウェブサービス

1 名前:■忍【LV11,ほうおう,9C】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb[] 投稿日:20/06/29(月)19:17:06 ID:???

・「奴隷貿易は受け入れ難いイギリスの歴史」
[ロンドン発]米白人警官による黒人暴行死事件に端を発した黒人差別撤廃運動「Black Lives Matter(BLM、黒人の命は大切だ)」
が欧州に飛び火し、原因をつくった奴隷貿易(大西洋三角貿易)やそれに続く植民地支配の清算を迫っています。
奴隷貿易の責任を償うとしたら、その額は一体どれぐらいになるのでしょう。「レイシスト(差別主義者)」という非難や破壊行為
から逃れるためか、BLMに対して伝統的な金融機関や法律事務所が謝罪や遺憾の意を表明する例が相次ぎました。

過去の総裁や理事計27人が奴隷貿易に関わった英中央銀行、イングランド銀行は記念像や肖像画の展示を見直すとして、次のような
声明を出しました。
「18、19世紀の奴隷貿易が受け入れ難いイギリスの歴史であることは明らかだ。イングランド銀行が直接、奴隷貿易に関与すること
はなかったものの、過去の総裁や理事が言い訳できないつながりを持っていたことを認識しており、それらを謝罪する」

世界的な保険市場ロイズも「18、19世紀の奴隷貿易でロイズが果たした役割は残念。イギリスと弊社の歴史のぞっとするような
恥ずべき期間だ。私どもはこの期間に起きた弁解しようがない不正行為を非難する」とマイノリティーの包摂的プログラムに取り組む考えを表明しました。
エリザベス英女王の代理人も務める伝統的な法律事務所ファラーも「19世紀の前半に奴隷制廃止に伴う補償申請の助言を行った。
現在の事務所の価値や文化とは正反対に位置する私たちの祖先の行いを悔いる」と遺憾の意を表明しました。
さらに英4大銀行のロイヤル・バンク・オブ・スコットランド(RBS)、ロイズ・バンキング・グループ、バークレイズ、HSBCは
差別撤廃と、マイノリティーの従業員や地域貢献を増やすことを公に誓いました。しかし「謝罪」は「補償」を伴うのが国際社会の常識です。

・1807年に奴隷貿易廃止法を制定したイギリス
奴隷貿易(大西洋三角貿易)は17〜19世紀、雑貨や銃などの工業製品がアフリカに輸出され、黒人奴隷(黒い荷物)が大西洋を
越えて西インド諸島や北米大陸に運ばれました。黒人奴隷が生産した綿花や砂糖(白い荷物)は欧州に送られました。
スウェーデン・ヨーテボリ大学のクラス・ロンバック教授の論文によると、三角貿易と植民地のプランテーション、関連産業を 
合わせた国内総生産(GDP)への貢献度は1701年の3.1%から1800年には10.8%に達しています。

1200万人の黒人奴隷が輸送され、300万人が死亡したとされています。1776年、アメリカの独立宣言でこの一角が崩れ、自由貿易や
人道主義の高まりとともにイギリスは1807年、世界に先駆けて奴隷貿易廃止法を制定します。
1833年には奴隷制も廃止され、イギリス政府は奴隷約80万人分の損失を補償するため、永久債を発行して財源を捻出します。
英政府が償還し終えたのは2015年のことだそうです。

ロンドン大学ユニバーシティ・カレッジ・ロンドンの奴隷所有者データベースによると、補償金は当時の金額で総額2000万ポンド、
現在の価値に換算すると170億ポンド(約2兆2500億円)。4万7000人の奴隷所有者に配分されました。

英紙フィナンシャル・タイムズの特集記事「検証:奴隷貿易『イギリスは返済する負債がある』」によると、この2000万ポンドの
半分でも不動産に投資されていたら1500億ポンド(約19兆8800億円)の価値になっている可能性があるそうです。
また奴隷約80万人の市場価値は2000万ポンドではなく、実は5000万ポンドで、当時のイギリスのGDPの12%。現在、
GDPの12%は2640億ポンド(約35兆円)に当たります。

(以下略)

Yahoo!ニュース 木村正人/在英国際ジャーナリスト 6/29(月) 16:41
https://news.yahoo.co.jp/byline/kimuramasato/20200629-00185689/
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
!jien =お知らせ=
【アク禁依頼・解除】は「政経雑談スレ」に連絡を入れて下さい

*侮蔑語・煽り・不毛なレスバトル・レッテル貼り連呼・下品な発言・不快なaa
・会話不能などがアク禁対象です   (アク禁依頼・解除はレス番で!!)
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
2 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/06/29(月)19:19:34 ID:Vj.7l.L19
生まれるより遥かに昔の過ちを
今の人が払うっておかしくね?
31 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/06/29(月)21:01:06 ID:ZM.wi.L10
>>2
ほんとそう思う
言われ続けるのが嫌な白人が
思い出させるものを消し去りたいんだろう
物がなければ忘れられる
銅像や旗をなくすぐらいで済むとは思えんけどね
3 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/06/29(月)19:24:25 ID:cN.iw.L1
暴力で欧州社会がここまで変わってしまうなら
今後も暴力デモは起こるんじゃないかな。
4 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/06/29(月)19:25:01 ID:Kh.dw.L1
またハイエナみたいな連中が
弱者救済 被害者救済 とかをお題目に
金儲けの種を見つけたかwww
5 名前:ケサラン◆S2oy0h69ilgz[] 投稿日:20/06/29(月)19:25:28 ID:zP.ck.L7
クワラスマミが、仕掛け人側にブーメランかよ
6 名前:ケサラン◆S2oy0h69ilgz[] 投稿日:20/06/29(月)19:29:34 ID:zP.ck.L7
ま、遡及法の問題ですよ

そして「今の常識さえも将来常識であり続ける理由はない」ことを
無視した感情論
7 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/06/29(月)19:30:51 ID:Hn.lm.L9
いろんな角度から考えないとな。

便乗して騒ぐのが居るだろうが少なくとも日本はアレらを強制連行なんかしてないから
8 名前:カール・リープクネヒト◆j7NH1KX2JFKF[sage] 投稿日:20/06/29(月)19:33:36 ID:8G.lb.L7
不細工やなあ。
不細工なもんの真似したらほんまに不細工になってまうで、アフリカン。止めとけ、止めとけ。心がブスな連中と同じことしたらあかんがな、アフリカン。
目醒ませ。そっち行ったらあかんがな。
せっかく、アングロサクソンと言うG7の中でもトップの国に生まれたんやさかい、不細工な鼻つまみの行動真似したら損やで。
分かるやろ?
9 名前:カール・リープクネヒト◆j7NH1KX2JFKF[sage] 投稿日:20/06/29(月)19:36:25 ID:8G.lb.L7


>G7でもトップの国 X

>G7でもトップの国々 ◯

でした。アングロサクソン=英米加、三カ国
10 名前:/)・ω・´)キリッ!◆OQUvCf9K4s[] 投稿日:20/06/29(月)19:41:19 ID:VN.lb.L1
精算したところで何も変わらん。

むしろ変な禍根を作るだけ。
11 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:20/06/29(月)19:43:25 ID:kP.ck.L2
奴隷として同胞を売ってた黒人もいるんだが、そっちはお咎めなし?
16 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/06/29(月)20:07:02 ID:O3.lm.L1
>>11
日本人も同胞を売っていたのでしょ>>13からすると
たぶんお咎めはない
12 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:20/06/29(月)19:51:36 ID:5n.td.L1
何だか白いキリストはダメになったらしいから、国立美術館所蔵の宗教絵画の名作を好事家に売り飛ばせば金策できるんじゃないかの。
13 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/06/29(月)20:00:55 ID:pA.gc.L5
奴隷貿易はアジア人も被害に遭っていた
キリスト教の皮を被って日本に入り込み日本人をさらっては本国に送っていた
…というのは本当か?
14 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/06/29(月)20:03:45 ID:ZM.wi.L10
それも含めた今だろ…
15 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/06/29(月)20:06:55 ID:XY.oj.L9
ほんならアメリカで繁殖した黒人は原状復帰で生まれる前に戻ったらええんとちゃいます?
アメリカにいるのが本来おかしいんだからそういうことでっしゃろ?
17 名前:ケサラン◆S2oy0h69ilgz[] 投稿日:20/06/29(月)20:07:50 ID:zP.ck.L7
「帰っておいで」という声もあるようですけどね
18 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:20/06/29(月)20:07:55 ID:Fb.x3.L1
何、この朝鮮人?
19 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/06/29(月)20:17:58 ID:mW.eg.L1
最近、あっちそっちこっちどっちって
手練手管目蔵めっぽう特亜の工作員がアメリカの粗探し、
日本の粗探し、それの吊し上げと対立煽りってやってるみたいだけど、
今更はアメリカ国防総省にもCIAにもヨーロッパ諸国にも
見透かされてるから、誰も特にだからなんだ!って感じなんだろうな。
まあ、一番歴史的に悪いのは蒙古とその残党の朝鮮人たちだろ。
ヨーロッパでもサイコパス金持ちやマフィアは蒙古の血を受け継いでる
って言うし、奴隷貿易が盛んに始まったのも、蒙古に侵略されてからだから
20 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/06/29(月)20:26:14 ID:ZM.wi.L10
なんか白人が罪悪感引きずり出されてわけわかんなくなってねw
21 名前:■忍【LV7,ばくだんいわ,KT】[sage] 投稿日:20/06/29(月)20:32:22 ID:Ed.cl.L7
不遡及という概念すら亡くしたか
最早被害者面した乞食や餓鬼の類いだな
22 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/06/29(月)20:35:41 ID:9p.g5.L1
どうやって払う?って簡単やん
まず、コロナの賠償第一弾として1500兆ほど中国に誠意を示してもろてやな(以下略
23 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:20/06/29(月)20:37:41 ID:gx.g5.L10
じゃあ哲学や法、文化や化学なんかの使用料でも請求してやれば良いよw
24 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/06/29(月)20:39:57 ID:cN.iw.L1
いろいろ言いたいことはあってもそれはそれとして
>>15←こういうのは「『ネトウヨ』のダメレス」を演出する
工作だろうと思ってる。
25 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:20/06/29(月)20:41:58 ID:qb.xd.L13
また過去の傷口に塩をすり込むような余計な事を言って‥
英当局に目を付けられるぞ
26 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/06/29(月)20:42:28 ID:De.x3.L7
白人「人と家畜の違いって何?」
ローマ法王庁「聖書の教えが理解できないのは人ではない家畜wwww」
これが黒人奴隷の始まりだからな。
27 名前:ケサラン◆S2oy0h69ilgz[] 投稿日:20/06/29(月)20:53:49 ID:zP.ck.L7
例えば

「出資者」全体に対しての「投機」者(ギャンブラー)の比率
正義を問う人々全体にないする「乞食」の比率
この辺は、解決が長引く程増えていく

嫌いだけどチャイナ方式(力ずく)以外に
収束(「関係者の大多数」の納得を無視する)まで事態が悪化しようとも
「成る」
ようにしか成りません


「覚悟を持つ」か「持つ前(状況を理解する)に迎える」かの
違いでしかない
28 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/06/29(月)20:55:32 ID:cN.iw.L1
自発的に進んで日本に来た在日韓国・朝鮮人を彷彿とさせる物言いを
敢えて米国黒人にぶつけてるのを見ると、
ああ、「日本の黒人」になりたくてたまらず強制連行捏造までした
彼らを一生懸命米国黒人と同一視してあげてるな、
つーかこれ普通に工作書き込みだよな、
と感じる。
29 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:20/06/29(月)20:55:40 ID:fa.rh.L1
誰に払うの?
30 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/06/29(月)21:00:31 ID:wT.s4.L1
心情的に受け入れようが受け入れまいが
隠蔽しようがしまいが
「そういう歴史があった」という事実は変わらない

仮にそれが受け入れがたい歴史であるならばこそ
その歴史的事実を後世に語り継ぎ、研究を重ね、事実関係の問題点をあきらかにすることで
反省と再発を抑制できる

事実の隠蔽こそ、同じ問題を何度も繰り返す、もっとも愚かな行為にほかならない
だからこそ、言論の自由と表現の自由は表裏一体に、無制限に保障されてきたのだが
近年の為政者と権力者は方針を真逆に変えているな。明白に。
32 名前:ケサラン◆S2oy0h69ilgz[] 投稿日:20/06/29(月)21:01:38 ID:zP.ck.L7
「誰」であろうと
「今」「あなたの」目の前にある選択肢

何を選んでも、何を選ばなくても
「やり直し」は「ない」ですから
33 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/06/29(月)21:06:18 ID:wT.s4.L1
「殺人犯の子供は責任を負わなければならない」

こう言えば、どれだけ卑劣な理屈なのかは一目瞭然のはずなのにな
34 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/06/29(月)21:09:25 ID:gQ.lm.L1
当時は合法
昔と今では文化レベルが違うし
未来ならおそらくコロナで死ぬ奴はでないだろう。だからと言って未来において現在のコロナ死者50万人発生の罪を
償えという奴は、あの国の人きらいだろう。しかもそれは正義のためでなく、その時に生きてる人達の利益の為。
35 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/06/29(月)21:09:25 ID:cN.iw.L1
今おもねったらこれからも暴力がやまないと思うんだけどなあ。
暴力による成功体験になってしまうからな。
36 名前:■忍【LV1,ゆうしゃ,JZ】[] 投稿日:20/06/29(月)21:11:07 ID:Rk.lm.L1
世の中めちゃくちゃやったもん勝ち
失った損害は返ってこない。
うんこみたいな世の中だ。
37 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:20/06/29(月)21:27:47 ID:2n.cl.L1
行くとこまで行って欲しい
大統領選までに
ホワイトハウスの、ホワイトはおかしいだろ?まで行かないかな
71 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/06/30(火)06:29:25 ID:zV.ea.L1
>>37
黒く塗り直させて「大統領は黒人でなければいけない!」とかになりそう
38 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/06/29(月)21:35:40 ID:ZM.wi.L10
黒く塗りつぶ〜せ〜|
39 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/06/29(月)21:38:30 ID:cN.iw.L1
今「黒人差別撤廃」と称してされていることを肯定するのではないけど
それはそれとして
当時欧米白人が黒人や各地現地民族にやらかしたことを
日本軍の慰安婦に投影して、かばったり思い入れたりするのは
何というか、あまりよろしくないと思うよ。

売買春の合法・非合法のような性道徳はそれこそ時代と地域によって異なるし、
まして売買春は当人の合意がある。

欧米白人のあの時代のやらかしは、
まあ今でいうと中国共産党がチベットやウィグルにやってることと大差ないと思う。
国家ぐるみでやっていて合法だからってその時代に許された行為だったとは限らない。
なんか19世紀中頃に南北戦争でようやく奴隷解放したら
ヨーロッパから褒められたみたいだし。

だから両者は断じて同列に考えるべきではないと思う。
いらん泥をかぶるよ。

第一、奴隷船に黒人を詰め込んで、バタバタ死んだ状態で
17世紀でも19世紀でも日本に来たことを想像してみ?
あと、人間狩りとかさ。
絶対日本人は「むごいことを……」ってドン引きしたと思うよ。
昔だからってそうなんでもかんでも不道徳とは限らないよ。
42 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/06/29(月)21:48:45 ID:wT.s4.L1
>>39
ラス・カサスが告発しているように
当時でも一般人の感性で言えば非道でしか無かっただろ

そもそも奴隷貿易をやってたのは誰か、ってところを調べれば
現代も当時も何も変わらないように思えるけどね

日本でもキリシタン大名が奴隷を輸出してたけどな
だから秀吉が禁教令とキリシタン弾圧やったわけだが
43 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/06/29(月)21:52:25 ID:cN.iw.L1
>>42
つまり、今「黒人差別撤廃」と称してされていることを批判して
「黒人差別撤廃」勢力の行動を非難する論拠として、
「当時は合法だった」ではいかにも弱いということだよ。
45 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:20/06/29(月)22:05:48 ID:2n.cl.L1
>>43
>「黒人差別撤廃」勢力の行動
銅像の引き倒しとか、略奪は現行法で違法だし
それを責めるのは間違いなん?
46 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/06/29(月)22:12:52 ID:cN.iw.L1
>>45
「米国黒人を語る言葉と在日韓国・朝鮮人を語る言葉を、不用意に一緒にしないでほしい」
という観点から話をしているだけなので、
彼らのやってることをかばったことはただの一度もないよ。
54 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:20/06/29(月)22:28:46 ID:2n.cl.L1
>>46
>「米国黒人を語る言葉と在日韓国・朝鮮人を語る言葉を、不用意に一緒にしないでほしい」
すごい限定的だなw
というか、そんなアクロバティック論を展開してるカス居るの?
55 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/06/29(月)22:29:46 ID:ZM.wi.L10
>>46
黒人が犯罪することを選んだ免罪符に
昔の奴隷話が使えるほうがおかしいよ
黒人連中に乗っかって政治活動してる白や朝鮮人はもっと悪い
って言い方ならOK?
57 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/06/29(月)22:37:45 ID:LJ.iw.L1
>>54
「当時は合法だった」
「嫌ならアフリカに帰ればいいのに」
という書き込みはよく見かける。
だから気になってる。

アクロバティックどころか、強制連行されて日本に来たと捏造してきた
在日韓国・朝鮮人は、ずっと、まさに「日本の黒人」になりたかったんだと思う。
今も全然諦めてないと思う。
だからこそ、両者を根拠なく混同して論じるのはやめてほしいと思う。


>>55
>黒人が犯罪することを選んだ免罪符に
>昔の奴隷話が使えるほうがおかしいよ

ああ、もちろんおかしいよ。

>黒人連中に乗っかって政治活動してる白や朝鮮人はもっと悪い
>って言い方ならOK?

言い方ならOK? というか、それはそれでまた独立した悪行だね。


58 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/06/29(月)22:45:26 ID:ZM.wi.L10
>>57
住んでる国を憎みながらいるぐらいなら
好きなとこへ行けって思うけど
そこには朝鮮人の要素など入ってない
なぜなら朝鮮人は日本人じゃないから
正しく当てはめるなら反日日本人に対して言ってる感覚
59 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:20/06/29(月)22:48:53 ID:2n.cl.L1
>>57
なるほどね。それはなんとなく解る
61 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/06/29(月)23:26:33 ID:LJ.iw.L1
>>58
いやそれはやっぱり米国黒人の事実から離れて
日本の現状を投影してるんだよ。

反日日本人は、お父様の国、お兄様の国として仰ぎ見て
何でも手本にしてる国があるから、
そんならあっちの国に行けばいいのに、と言えるんだ。

米国黒人の場合は、直に聞いたことないけども、
俺たちの国を、俺たち国民の権利として、
俺たちにとって正しい国に変えたい
ってことなんじゃないのか、あれ。
他所に何でも手本にする国もないし、他所に住みたい国もなさそうだよ。
62 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/06/29(月)23:36:07 ID:ZM.wi.L10
>>61
奴隷話にこだわり続ける黒人と
そうでない黒人といる
前を見て進めない人間が
暴力で意思を通そうとする事は間違ってる
40 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/06/29(月)21:39:18 ID:b2.jo.L1
BIにしたら?
1パック10兆円らしい
41 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/06/29(月)21:40:32 ID:b2.jo.L1
あ、メンゴメンゴwww
1打ち30兆円でした
44 名前:ケサラン◆S2oy0h69ilgz[sage] 投稿日:20/06/29(月)22:03:16 ID:zP.ck.L7
『自称被害者』の扱い方なのですよ
問題の根幹は

選ぶのは自分よりも多くの票の重みをもっている有象無象なので
結果に責任を負うつもりはないですけれどもね
47 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/06/29(月)22:18:17 ID:cN.iw.L1
「当時は合法だった」は、主に日本軍の慰安婦を語る時に出て来る言葉だと思う。
日本軍の慰安婦の場合、「当時は合法だった」でほぼすべての議論が終わる。
日本軍は合法な職業につく人を募集していただけだし、
良い給料めた払っていたし、休養時間も作っていた。
売買春に関する性道徳は流動的なものだ。

一方、欧米白人のやった奴隷売買は、「当時は合法だった」と言っても議論は終わらない。
それでは彼らに反論したことにならない。
50 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:20/06/29(月)22:23:23 ID:Ed.cl.L7
>>47
そら奴隷と職業売春婦は違うし
48 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/06/29(月)22:19:35 ID:o8.vn.L1
黒人達も、黒人同士で奴隷貿易に関わってきたことを、そろそろ知るべきだ
今だって黒人同士殺しあってる
白人追い出して黒人同士殺しあってるんだ

(この事実を知った時はガックリしたもんだ)
49 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/06/29(月)22:21:49 ID:cN.iw.L1
白人と組んだ部族Aが白人と協力して
部族Bを拉致って白人に売り渡してたんだっけか。
52 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/06/29(月)22:25:16 ID:o8.vn.L1
>>49
そうそう

日本人ってさ
原爆落とされても、大空襲やられてメチャメチャにされても
自分に悪い所はなかったか?
と考えるけど
この黒人達は、自分達にも悪い所はなかったか?と一切考えないんだよね

どんなに悪いことしてようが、100%白人警官が悪くて全く黒人側には非がないと思ってるんだ

でも外国は日本ではないから、そういう考えでいたら負けるのかもしれないけどね
51 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/06/29(月)22:23:50 ID:ND.ck.L16
コロナの賠償有耶無耶にしたくてなんでもやらせてんの?
53 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/06/29(月)22:25:54 ID:o8.vn.L1
>>51
それが正解だね
56 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/06/29(月)22:31:54 ID:o8.vn.L1
「国が与えてくれなければ焼き払う」BLM主導者は共産主義者 - YouTube
https://m.youtube.com/watch?v=lf2nsX4NxYU
60 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/06/29(月)22:54:33 ID:Fz.vn.L1
日本人奴隷説は戦国時代の大名で幾人か説あるよね。
それとなんと戦前のどっかでやんごとない人が関わった奴隷事件あったらしい。
未遂かもしれないが、昭和天皇と貞明皇后が激怒したとかって話。
63 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/06/30(火)00:10:10 ID:zL.9d.L12
チャイナ政府の賠償額は京を越えるけど払う気ないんだろ?アメリカ政府も同じだよ
64 名前:■忍【LV0,作成中..】[sage] 投稿日:20/06/30(火)02:47:36 ID:JG.ly.L1
実際に現地で奴隷狩りしてたのは、現地の勝ち組部族なんだよなあ。
勿論、白人勢力が肩入れしたってのはあるけど、その勝ち組部族は今のアフリカ各国の指導者層な訳で…。
今のアフリカ諸国を全部ぶっ壊して一から再構築出来るのか?って話になる。
66 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/06/30(火)04:19:48 ID:lW.bn.L1
>>64
そもそも対立を煽って武器を売ってたのは誰かね
78 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:20/06/30(火)07:48:58 ID:IN.vr.L1
>>66
負の歴史を清算するというのなら、誰が裏にいたとか
そんな言い訳意味なくね?
65 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:20/06/30(火)03:06:56 ID:Eg.bn.L1
もう黒人は全員、差別のアメリカ合衆国からアフリカの地に帰してあげましょう。
68 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/06/30(火)04:25:15 ID:hS.x8.L19
>>65
マジでそう言いたい時あるよね



特に上下り地域出身
67 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/06/30(火)04:23:43 ID:Ru.9d.L1
当時の奴隷売り払い部族って今も続いてて
諸国の政府になっちゃったりしてるのか。
それは知らなかった。
69 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/06/30(火)04:53:18 ID:9y.9d.L1
どうしてアメリカの黒人にアフリカに帰れと言いたくなるんだろう?
70 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:20/06/30(火)05:31:20 ID:hV.4z.L1
日本は謝罪と賠償するニダ<丶`∀´> ← 要点
72 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/06/30(火)06:33:23 ID:hS.x8.L19
黒人が奴隷として【連れてこられた】ことが原因だから
その人の子孫が差別を受けているなら
奴隷として連れてこられる前まで戻してあげるのが
一番の解決法でないの?
73 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/06/30(火)06:38:10 ID:aM.ly.L1
>>72
アフリカから白人とシナ人を責任をもって追い出して、
祖国に戻ってもらおう
74 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/06/30(火)06:41:31 ID:hS.x8.L19
>>73
それがいいね(^O^)b
80 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/06/30(火)08:00:51 ID:9y.9d.L1
>>72
>>73
アフリカの元の部族の言葉も失い文化も失い
人間関係全部もきれいさっぱり失っているのに
彼らをどこに「帰してあげる」んだい?
彼らをどこに「帰してあげる」のが公平で公正なんだい?

奴隷の子孫である彼らが現在、
元の言葉も文化も人間関係全部もすべてを失っているのは、
今の彼らのせいでも彼らの親世代のせいでも
彼らのどの世代の先祖のせいでもないだろ?
75 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/06/30(火)07:12:24 ID:sd.9d.L7
インディアン「我々以外は出て行ってくれないか?」
77 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:20/06/30(火)07:35:30 ID:hS.x8.L19
>>75
いいけど今のコンクリートビル群とか
整地された畑とか一切残さないからね
全てをあの時代に戻していくからよろしく
86 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/06/30(火)08:56:54 ID:3U.yc.L10
>>75
日本の今の有様見ろ
負けたら終わりなんだよ
76 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:20/06/30(火)07:21:08 ID:t8.ly.L9
グンマ―は強制的に東京に連れてこられたのだからグンマに帰れ的な
ことですよね
79 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/06/30(火)07:53:11 ID:9y.9d.L1
アフリカに帰ればいいのに!とか
アフリカに帰してあげようよ!とか
あれみんなそこに正義があると思って真面目に言ってたのか。
結構びっくりした。
81 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:20/06/30(火)08:04:32 ID:hS.x8.L19
>>79
だって東京に不満があったら田舎に帰れって流れは普通じゃないの?そっちでは
それとも東京生まれて東京に不満があったら働かないで引きこもったりデモったりするの?

アメリカでがんばる気があるならがんばれよ
がんばる気がないから差別だの不平不満を言うばかりでデモしてるんだろ

ちゃんとがんばってる黒人の方々にすっげー失礼
82 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/06/30(火)08:05:44 ID:9y.9d.L1
>>81
まあとりあえず>>80を読んで。
83 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:20/06/30(火)08:19:05 ID:hS.x8.L19
>>82
すまんなガラゲは上3行以外は非表示
レス指定で見ないと全文見れん


よし現地にアメリカ村を作ろう
同じ環境同じ言語だからみんな不平不満も同じ
費用はアメリカが過去の精算として出してくれるよ
確かアメリカに不満があるなら受け入れるアフリカの国があるよ?
87 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/06/30(火)08:59:32 ID:5n.9d.L1
>>83
またまたご冗談。
アフリカ大陸に作るそのなんとか村は
彼らの祖国どころか人類史上一度も存在したことのない
人工の実験国家じゃないですか。

もう何世代・百年単位でアメリカ合衆国で暮らし
一切の責め無く元の部族社会とのあらゆる繋がりを失い
今あるのは合衆国公用語の英語と合衆国の文化と
同じく合衆国で生まれ育った親に親戚に友達、
合衆国内の黒人地域社会、
宗教までもキリスト教。
これでどうしてアフリカ大陸のルーツと似ても似つかない実験国家に
移り住みたがると思うんですか。
白人には黒人を強制移住させる権限はないんですよ?

84 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/06/30(火)08:19:51 ID:zL.9d.L12
そのうちホワイトハウスも差別だから黒く塗ってブラックハウスにしろとか言い出すぞ
85 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/06/30(火)08:21:24 ID:07.fw.L1
アフリカでそもそも奴隷という仕組みが無かったけ??部族闘争の負けた生き残りが奴隷に落とされたとか聞いたような......

どうだったかな??
88 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/06/30(火)09:07:53 ID:5n.9d.L1
日本人を投影して白人をかばってあげる路線は
諦めた方がいいと思いますよ。
米国の黒人は、米国の白人と全く同様に、
アメリカ合衆国の住人で、アメリカ合衆国の構成員で、
アメリカ合衆国の主人なんですよ。

彼らは、今のアメリカ合衆国に不満があるから、
アメリカ合衆国を作り変えようとしている。
それに対して
「不満があるなら出て行けばいいのに。」
というのは全く有効な反論ではないです。
90 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/06/30(火)09:10:33 ID:3U.yc.L10
>>88
黒人とひとからげで言ってないよ
暴動してる連中の話だよ
ブラックアメリカンじゃなくアメリカ人と呼ばれたいって言う黒人だっているんだから
89 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/06/30(火)09:08:08 ID:3U.yc.L10
黒人だからって全部が可哀想なわけじゃないよ
ちょっと肩入れしすぎだと思うね
仕事もせずぶらぶらその辺うろついてるだけの奴らが
白の先導者の口車に乗って
差別だ膝を付けだの言いながら暴力暴動やってるだけだ
挙句に先祖が連れてこられただけで
自分はアメリカ人じゃないとまでいうような奴にまで寄り添う義理はないだろ
アメリカよりも日本が楽だって住みつくアメリカの黒人もいるのにさ
92 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/06/30(火)09:14:58 ID:5n.9d.L1
>>89
肩入れはしていないし可哀想だという話もしていないですよ。
事実の筋道を追っているんですが、それで肩入れと感じるのはちょっとあれでなにですね。

例えば、江戸幕府より昔まで遡れる家系の
代々豪族・地主として続いた田舎の旧家があったとして、
そこの息子が連続快楽殺人を犯したとしましょうよ。

私は
「死刑になればいいのに!」
と考えてすごく怒りますが、
「祖国に帰ればいいのに!」
とは思いませんよ。
別にシリアルキラーに肩入れしてるんじゃないけど
事実としてそのシリアルキラーの祖国は日本だから。
それと同じことですよ。
94 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/06/30(火)09:18:13 ID:3U.yc.L10
>>92
そのたとえは日本だから
それこそアメリカと一緒にできなくない?
百歩譲って、アメリカ人にしか言う権利無いって話なら
アメリカ人でも出てけって言ってる人いるわけだよ
96 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/06/30(火)09:21:31 ID:5n.9d.L1
>>94
白人から見た黒人は、
>>92の旧家の息子と同じです。
つまり、国民としての正当性を争えない存在ですよ。
だから大変なんでしょう、あの国は。
日本国内で使われている論理を当てはめられる人たちじゃないですよ。
91 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:20/06/30(火)09:11:52 ID:t8.ly.L9
朝鮮人を奴隷にしてたのは日本人じゃない。だれのせいだろう。
93 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:20/06/30(火)09:17:52 ID:t8.ly.L9
なんかキムチ臭いのいて笑える。
朝鮮人が先祖たどれないのは誰のせい?
95 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/06/30(火)09:20:52 ID:3U.yc.L10
今は鎖につながれてなくて自由なんだから
どこにでも行けるでしょ
キライな場所になぜいるの?単純にそういう話してるんだよ
98 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/06/30(火)09:22:23 ID:5n.9d.L1
>>95
キライな場所を作り変えようとしているからでは?
99 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/06/30(火)09:24:19 ID:3U.yc.L10
>>98
自分の居場所を作って
アメリカ人として生きてる黒人には何の問題もないよね?
アメリカを破壊してでも
自分好みの居場所をつくろうとしてる黒人には出ていけで良くない?
103 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/06/30(火)09:30:14 ID:5n.9d.L1
>>99
>自分の居場所を作って
>アメリカ人として生きてる黒人には何の問題もないよね?

もちろん。
むしろそういう人たちの積み重ねてきた努力を滅茶苦茶にしたのが
今回の暴動という犯罪を犯した彼らであって、
彼らは刑事罰を受けるべきでしょう。

>アメリカを破壊してでも
>自分好みの居場所をつくろうとしてる黒人には出ていけで良くない?

そこで何故、
「犯罪者め!処罰されろ!」
じゃなくて
「出ていけ」
になるんでしょうか。

国内の異人種異民族に「出て行け」と言えるのは
それなりに恵まれた場合であって、
米国黒人に対しては無理だと思いますよ。



105 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/06/30(火)09:32:22 ID:3U.yc.L10
>>103
>そこで何故、
「犯罪者め!処罰されろ!」
じゃなくて
「出ていけ」
になるんでしょうか。

記録とられるだけで
ろくに処罰されないで放免されてるからだよ
108 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/06/30(火)09:34:45 ID:5n.9d.L1
>>105
それは刑務所を新設すべきかという問題であって、
だからといって国籍を取り上げて犯罪者を他国に押しつけようというのは
ラジカルというか飛躍してると思います。
110 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/06/30(火)09:36:40 ID:3U.yc.L10
>>108
今気づいたけど、私は可能か不可能かで話してないからね
たぶん根本的な理解の違いがそこにあると思うから
このスレで納得できるなら終わりで良いよw
97 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:20/06/30(火)09:22:22 ID:t8.ly.L9
論破されてもしつこく同じことを繰り返すのはチョン。
100 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:20/06/30(火)09:28:12 ID:t8.ly.L9
チョンが来ているようなのでここでテスト。朝鮮人は奴隷でしたが、どれいにしていたのはだれですか?
101 名前:カール・リープクネヒト◆j7NH1KX2JFKF[sage] 投稿日:20/06/30(火)09:28:21 ID:dJ.qd.L7
これで米民主党は今後当分、如何なる選挙も大惨敗するわな。
当事者能力喪失してる。
白人票の大半は共和党に流れる。
106 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:20/06/30(火)09:33:11 ID:IN.vr.L1
>>101
どうなりますかね
トランプがバイデン程度の候補に敗れることになると
この流れは、さらに深刻になりそう
112 名前:カール・リープクネヒト◆j7NH1KX2JFKF[sage] 投稿日:20/06/30(火)09:57:09 ID:dJ.qd.L7
>>106

ある程度で矛(ほこ)を収めておけば、トランプにだけマイナスになり、バイデン=民主党に有利になってたかも知れないと思います。
でも、こいつら、ボーダーを越えてしまいましたな。
最早、逆効果だと思います。
【アメリカ建国は理念】まで踏みにじりだしたらおしまいです。
真の最大の被害者である南北アメリカ大陸先住民が大人しくしているのにアフリカンが何ほざいてるんだ?って話でしょう。
白人たちは多少の罵詈雑言にはびくともしないし、譲歩に譲歩を重ねるでしょうが、【建国理念】や【マニフェスト=デスティニー(明白な運命)】を冒涜したら、がらりと態度を変え、本来の恐ろしい弾圧者と言う正体を顕(あらわ)にしますよ。
102 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/06/30(火)09:29:24 ID:3U.yc.L10
チョンじゃないと思うよw
真面目に危惧してくれてるだけじゃない?
104 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:20/06/30(火)09:30:24 ID:t8.ly.L9
朝鮮人は奴隷でしたが、どれいにしていたのはだれですか?
107 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/06/30(火)09:34:44 ID:3U.yc.L10
しかも今の自治区の連中はこの前の殺しの件でも
犯人について口閉ざして、警察に協力的でない
昨日起こった殺しの件も同じ、協力しない
109 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/06/30(火)09:36:09 ID:5n.9d.L1
こういうところは中国を見習って
驚きの速さで刑務所を新築すればいいのに。
111 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/06/30(火)09:37:03 ID:3U.yc.L10
スレじゃないやレス
113 名前:カール・リープクネヒト◆j7NH1KX2JFKF[sage] 投稿日:20/06/30(火)09:59:20 ID:dJ.qd.L7
↑ 訂正

>【アメリカ建国は理念】 X

>【アメリカ建国の理由》 ◯

でした。
まだ、少し寝ぼけてます。ごめんなさい。
114 名前:カール・リープクネヒト◆j7NH1KX2JFKF[sage] 投稿日:20/06/30(火)10:07:06 ID:dJ.qd.L7
【アメリカ建国の理念】 ◯


【理由】でなく【理念】ですな。
妙ですな。指がポインタに行ってるはずなのにねえ。
重ね重ねすんません。
115 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:20/06/30(火)10:34:46 ID:t8.ly.L9
チョンがいなくなるとスレが静かになるwww


元スレ:http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1593425826/
posted by po06xswr at 12:23 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: