2019年11月29日

【国際】米、麻薬カルテルを「テロ組織」認定へ メキシコ反発[19/11/28]

ウルフ・ボーイズ 二人のアメリカ人少年とメキシコで最も危険な麻薬カルテル [ ダン・スレーター ]
価格: 2,640円 レビュー評価:0 レビュー数:0
二人のアメリカ人少年とメキシコで最も危険な麻薬カルテル ダン・スレーター 堀江里美 青土社ウルフボーイズ ダンスレーター ホリエサトミ 発行年月:2018年02月23日 予約締切日:2018年02月22日 サイズ:単行本 ISBN:9784791770502 スレーター,ダン(Slater,Dan) 『ウォール・ストリート・ジャーナル』の元記者で、さまざまな雑誌や新聞に寄稿している。出会い系サイトと現代の恋愛について取材したノンフィクションのLove in the Time of Algorithms:What Technology Does to Meeting and Matingが第一作
Supported by 楽天ウェブサービス

1 名前:こたつねこ◆AtPO2jsfUI[] 投稿日:19/11/28(木)17:13:10 ID:5YQ
米、麻薬カルテルを「テロ組織」認定へ メキシコ反発

トランプ米大統領はメキシコの麻薬カルテルをテロ組織に指定する考えを示した。11月初めにメキシコ北部で
米国籍を持つモルモン教徒らが殺害された事件などを受け、メキシコ側に対策の支援を申し出ていたが断られていた。
テロ組織指定を機に、米国がメキシコ領内で軍事作戦を展開する恐れがあるとして同国内では反発の声が上がっている。

トランプ氏は26日の米ラジオのインタビューで「メキシコの麻薬カルテルはテロ組織に指定されるだろう。
過去90日間、指定に向けて取り組んできた。手続きは順調に進んでいる」と明らかにした。テロ組織に指定された場合、
組織のメンバーは米国に入国できなくなるほか、資金の差し押さえなどが可能になる。組織壊滅に向けた軍事作戦が
実行される可能性もある。

トランプ氏の発言にメキシコからは反発の声が出ている。エブラルド外相は26日、「メキシコは主権を侵害する
いかなる動きも容認しない」とツイートした。マルティ・バトレス連邦上院議員も「指定はメキシコ国内での
米の軍事活動に扉を開くことになる」との懸念を示した。ロペスオブラドール大統領は27日、「協力は賛成だが
干渉はノーだ」と話した。

↓全文を読む場合は以下をクリック↓
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO52701460Y9A121C1000000/

日本経済新聞 メキシコシティ=丸山修一 2019/11/28 2:57
続きを読む
posted by po06xswr at 15:08 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2019年11月28日

【社会】怒鳴り、同僚蹴る映像も ヤマト運輸従業員が暴行か[R1/11/27]

パワハラにあったときどうすればいいかわかる本 [ いじめメンタルヘルス労働者支援センター ]
価格: 1,650円 レビュー評価:0 レビュー数:0
いじめメンタルヘルス労働者支援センター 磯村大 合同出版パワハラ ニ アッタ トキ ドウスレバ イイカ ワカル ホン イジメ メンタル ヘルス ロウドウシャ シエン センター イソムラ,ダイ 発行年月:2014年11月10日 ページ数:143p サイズ:単行本 ISBN:9784772612227 磯村大(イソムラダイ) 精神科医。1963年愛知県生まれ。1982年、高校に行かず大検で東大理科三類に合格。現在、東京都練馬区の金杉クリニック診療の傍ら、東京労働安全センター、にいざ生活支援センターなどで講演活動を行う。文京区福祉部生活福祉課嘱託医、西東京市生活福祉課嘱託医などを兼務 たかおかおり(
Supported by 楽天ウェブサービス

1 名前:ホムンクルス◆p6L6fkSrzrGe[] 投稿日:19/11/27(水)18:31:24 ID:wdK
ヤマト運輸の従業員が同僚に暴行していると見られる動画がインターネット上に投稿され、ヤマト運輸が
事実関係を確認しています。
(以下略)

ANNニュース 11月27日
https://youtu.be/TmkZTcKDTxo
続きを読む
posted by po06xswr at 13:58 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2019年11月27日

【社会】定期テスト、ノート持ち込み可 [R1/11/27]

校則なくした中学校 たったひとつの校長ルール 定期テストも制服も、いじめも不登校もない!笑顔あふれる学び舎はこうしてつくられた [ 西郷 孝彦 ]
価格: 1,540円 レビュー評価:0 レビュー数:0
定期テストも制服も、いじめも不登校もない!笑顔あふれる学び舎はこうしてつくられた 西郷 孝彦 小学館コウソクナクシタチュウガッコウ タッタヒトツノコウチョウルール サイゴウ タカヒコ 発行年月:2019年11月11日 予約締切日:2019年09月06日 ページ数:224p サイズ:単行本 ISBN:9784093965460 西郷孝彦(サイゴウタカヒコ) 1954年横浜生まれ。上智大学理工学部を卒業後、1979年より都立の養護学校(現:特別支援学校)をはじめ、大田区や品川区、世田谷区で数学と理科の教員、教頭を歴任。2010年、世田谷区立桜丘中学校長に就任し、生徒の発達特性に応じたインクルーシブ
Supported by 楽天ウェブサービス

1 名前:ホムンクルス◆p6L6fkSrzrGe[] 投稿日:19/11/27(水)00:36:39 ID:wdK
各地の公立中学校で定期テストを見直したり、廃止したりする動きが広がっている。思考力や表現力を重視する
大学入試改革をにらみ、詰め込みの一夜漬けではなく、考える力をはぐくむ狙いだ。問題を出す教員も試されている。
(以下略)

朝日新聞 11月26日
https://www.asahi.com/sp/articles/ASMCD5CJQMCDTIPE01Y.html?iref=sptop_8_04
続きを読む
posted by po06xswr at 17:34 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2019年11月26日

【社会】千葉の八百屋、雑木林から抜いてきたスイセンをニラとして販売[2019/11/25]

寒咲日本水仙(ニホンスイセン)ポット苗(d11)
価格: 385円 レビュー評価:4.78 レビュー数:23
植物の状態は季節により変化いたします。 6月以降は地上部は枯れています。 10月からは芽だし苗、3月以降は開花後の苗になります。スイセン (分類)ヒガンバナ科 スイセン属の球根植物 (学名)Narcisus tazetta var (原産)中近東?地中海沿岸 (別名)セッチュウカ (雪中花)、カンザキスンセン(寒咲水仙) (開花期)12月 ? 3月 (利用)鉢植え、庭植え、切花 古くから日本各地に野生化していますので、日本原産の植物のように思われていますが、地中海沿岸から中国を経由して日本に持ち込まれたものです。 ↑コチラの写真は昨年咲いた日本水仙(寒咲水仙)です。↑ ニホンスイセンの八重咲花
Supported by 楽天ウェブサービス

1 名前:それなり◆SqzYrw7bo13o[] 投稿日:19/11/25(月)22:45:58 ID:wGk
千葉県衛生指導課は25日、同県市川市の八百屋で有毒のスイセンとみられる植物がニラとして販売され、購入客のうち調理して食べた女性3人が嘔吐したと発表した。
店主が近くの雑木林でニラと間違えて採取してきた物で、県は回収を命じた。

 同課によると、個人経営の店で、11月11〜14日ごろ、店頭で9束販売した。
吐いた3人は家族で、食べたその日のうちに気分が悪くなった。命に別条はないという。
(以下略)

共同通信
https://this.kiji.is/571681212718613601
続きを読む
posted by po06xswr at 15:56 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2019年11月25日

【社会】書店減少 コンビニが代役に? [R1/11/24]

胸当てエプロン CT2393 男女兼用 フリーサイズ 全3色 ユニセックス ベーカリー カフェ バー 書店 ハンドメイド 飲食店 接客 ホール 無地 シンプル 吸水速乾 形態安定 おしゃれ SEVEN
価格: 3,344円 レビュー評価:0 レビュー数:0
商品詳細 【男女兼用エプロン】【PINC】吸汗性・強度・速乾性・形態安定を併せ持つ。 丈の長い胸当てエプロン。自然の風合いと機能を両立。 ■品名・品番 胸当てエプロン(男女兼用)/CT2393 ■カラー 0.ホワイト 1.ブルーグレー 6.アイボリー ■サイズ 【F】フリーサイズ ■素材 シーチング 綿70% ポリエステル30% ■仕様 男女兼用 ポケット 吸水速乾 ■着用シーズン オールシーズン ■メーカー・ブランド seven・セブンユニフォーム お届け情報 メーカーお取り寄せの商品です。 ※メーカー在庫依存のため、在庫切れの際はご容赦ください。 ■発送までの目安 メーカーに在庫が有る場合
Supported by 楽天ウェブサービス

1 名前:ホムンクルス◆p6L6fkSrzrGe[] 投稿日:19/11/24(日)13:13:51 ID:gp6
出版不況やネット販売の台頭に伴い、本を実際に手に取って買える書店が減少する中、コンビニがお客と本を結びつける場として
注目を集め始めている。限定本の発行、書棚の設置、書店との協業…。コンビニは新たな読書ニーズを掘り起こせるか。
(以下略)

ヤフーニュース 11月24日
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191124-00000510-san-bus_all
続きを読む
posted by po06xswr at 14:24 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする